2008年12月22日

最高のトレード手法とは

FXをやる人は全員がお金を稼ごうと思ってトレードしています。

より細かくみれば、「FXだけでコンスタントに利益を出したい」とか「現在の資産を少しずつでもいいから増やしたい」など様々な目的があるでしょうが、目指す方向としては皆、一致しています。

そして、結構多くのトレーダーたちが“最高のトレード手法”を探して情報収集にあけくれているようです。

最高のトレード手法とはどんな手法でしょうか。端的に言えば「最も効率良く儲けさせてくれる手法」でしょう。たとえば「毎月100%の利益」とかね。

ネット上に数多あるFX情報商材なども“最高のトレード手法”を求める人がいるからこそ売られているわけです。


さて、もう少し具体的に“最高の〜”とはどんな手法なのかを考えてみましょう。

僕が思いついた条件を箇条書きにすると、次のような感じです。

・エントリー条件がわかりやすい
・勝率が高い
・狙える利幅が大きい
・損切り幅が小さく、明確である
・トレードチャンスが多い
・どんな相場でもコンスタントに勝てる

この中で最も妥協すべき条件はおそらく「チャンスが多い」でしょう。
いうまでもなく値動きがなければどんなトレーダーも稼ぐことができませんから、極小レンジではなすすべはありません。

また、前の記事に書いたとおり、為替相場というものは需給筋を除けば「市場心理」と「反対売買」によってその動向が支配されているので、それを考慮した手法でなければ効果はありません。

だから基本的には値動きだけを見ていればいいと思うし、高度なテクニカルはいらないのではないかと思います。

だって、どのレートで損切りや利確の反対売買が多くなるかなんて、MACDもRSIも教えてくれません。

それよりもむしろ、キリのいい数字で損切りが多くなるなどと裁量で判断したほうがはるかに効果があるでしょう。この点に関しては。

実際にこの間のドル円暴落も90円ちょうどに達したとたん、急加速しました。

個人的には先の条件を最も満たしてくれる手法は“トレンドライン”だと思うのですが、いかがでしょう。

 よろしければポチっとお願いしますm(_ _)mとても励みになります⇒人気ブログランキングへ


スポンサード リンク
posted by winered at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稼げる!FXコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111558027
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

i2i無料WEBパーツ